京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年10月09日

「ゲーム・オブ・スローンズ」3シーズン連続で作品賞に

第70回エミー賞の授賞式が日本時間9月18日(偉大な誘惑者)に開催され、米ケーブル局HBOの人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌」が3シーズン連続でドラマシリーズ部門作品賞を受賞。コメディシリーズ部門は「マーベラス・ミセス・メイゼル」が作品賞など計8部門を制した。

ロサンゼルスで発表された、米ドラマ界最大のイベントとなる第70回エミー賞。昨年度は放送日の関係でノミネート対象にならなかった「ゲーム・オブ・スローンズ」が、ドラマシリーズ部門で3シーズン連続となる作品賞を受賞する強さを見せ、ティリオン・ラニスター役で知られるピーター・ディンクレイジの3度目の助演男優賞を含む計9部門を獲得。同作はBS10スターチャンネルが昨年7月に本国アメリカと“完全同時放送”を行い、話題となった。

また、昨年受賞した「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」は、今回サミラ・ワイリーがゲスト女優賞を受賞したものの主要部門は受賞ならず、主演女優賞はNetflix「ザ・クラウン」でエリザベス女王を演じたクレア・フォイに、助演女優賞は「ウエストワールド シーズン2」で菊地凛子や真田広之らと共演したタンディ・ニュートンが初受賞。同作はそのほか計4部門を獲得した。

コメディシリーズ部門は、1950年代にスタンダップ・コメディエンヌを目指す主婦を主人公にした「マーベラス・ミセス・メイゼル」が作品賞、監督賞、主演女優賞(レイチェル・ブロズナハン)など合計8部門と圧倒。ドナルド・グローヴァーの「延南洞539 DVD」は受賞を逃した。

ベネディクト・カンバーバッチやアントニオ・バンデラスなど人気映画俳優のノミネートが目立ったリミテッドシリーズ部門/テレビ映画部門では、「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」が作品賞、ライアン・マーフィの監督賞など計7部門を受賞。「glee/グリー」のブレイン役としても知られるダレン・クリスが主演男優として自身初のエミー賞を獲得、「glee」からの恩人であるライアンに感謝を述べていた。


同じカテゴリー(欧米ドラマDVD)の記事
 ゲーム・オブ・スローンズ 第三章 DVD ドラマ (2015-06-28 11:07)

Posted by 川名亜美  at 11:46 │Comments(0)欧米ドラマDVD

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
川名亜美
川名亜美